新規登録キャンペーン

月~土13時までご注文で当日出荷 5,000円(税別)以上お買い上げで送料無料!

4317
0
たに屋 / 山中漆器 ひとりぶん(朱)
https://antina.jp/AOS/products/detail.php?product_id=4317
<p class="lead-txt">今も昔も変わる事のないデザインとフォルム。日本が誇る伝統工芸品を日常の食卓に。</p><p class="txt">永平寺の修行僧が使用する"応量器"の形状を参考に、一般家庭で更に使いやすく作られた「ひとりぶん」。お椀二つ、小鉢二つ、小皿一つ、茶托のセットで、入れ子式になっています。一人分の食器として十分な数がありながら、収納時にスペースを取られない事が魅力です。【たに屋】たに屋が手掛ける山中漆器はすべて、国産原木と本漆を使用。加賀山中在住の職人の想いが込められて作られています。</p>
https://antina.jp/AOS/upload/save_image/https://antina.jp/user_data/AOS/item_img/img_n7/74091057_2.jpg
.優先表示
.商品
テーブルウェア
.優先表示
.おすすめ用途
定年退職・還暦のお祝い
.おすすめ用途
その他お祝い(成人・長寿 など・・・)
.おすすめ用途
お誕生日・結婚記念日・記念日
.商品特徴
made in japan
.商品
テーブルウェア
和食器
.商品
テーブルウェア
碗・ボウル
18500
<p class="lead-txt">今も昔も変わる事のないデザインとフォルム。日本が誇る伝統工芸品を日常の食卓に。</p><p class="txt">永平寺の修行僧が使用する"応量器"の形状を参考に、一般家庭で更に使いやすく作られた「ひとりぶん」。お椀二つ、小鉢二つ、小皿一つ、茶托のセットで、入れ子式になっています。一人分の食器として十分な数がありながら、収納時にスペースを取られない事が魅力です。【たに屋】たに屋が手掛ける山中漆器はすべて、国産原木と本漆を使用。加賀山中在住の職人の想いが込められて作られています。</p>
10
商品コード: 74091057

たに屋 / 山中漆器 ひとりぶん(朱)

今も昔も変わる事のないデザインとフォルム。日本が誇る伝統工芸品を日常の食卓に。

永平寺の修行僧が使用する"応量器"の形状を参考に、一般家庭で更に使いやすく作られた「ひとりぶん」。お椀二つ、小鉢二つ、小皿一つ、茶托のセットで、入れ子式になっています。一人分の食器として十分な数がありながら、収納時にスペースを取られない事が魅力です。【たに屋】たに屋が手掛ける山中漆器はすべて、国産原木と本漆を使用。加賀山中在住の職人の想いが込められて作られています。

>会員登録で今すぐ使える500ポイントプレゼント

20種類以上のラッピングとメッセージカードが無料で、お届け先毎・商品毎にお選びいただけます。

商品名の末尾に「*」が付いている商品は、軽減税率対象商品です。
価格: 20,350 円(税込)

※ 申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

入荷通知をメールで受け取る 商品に関するお問い合わせはこちらで
送料無料
最短出荷日 2020/09/29(火)
送料 0円(税込)

※1お届け先に1つお送りした場合

配送種別 常温 冷蔵 冷凍 別送商品
ギフト対応
  • 包装紙/リボン
  • のし・かけ紙
  • メッセージカード/挨拶状

商品情報

素材漆器
セット内容飯碗、汁椀、小鉢×2、小皿、茶托
原産国日本
サイズ飯碗・汁椀・小皿・茶托:各約径12cm 小鉢(大)約径10.5cm、小鉢(小):約径10cm

商品の魅力

山中漆器「木地の山中」

漆器の生産工程には木地、塗り、蒔絵の工程があり、塗り工程はさらに下地と上塗りにわかれます。
石川県には3つの漆器産地がありますが、それぞれ特徴があり「木地の山中」「塗りの輪島」「蒔絵の金沢」と称されています。
山中漆器は、加賀温泉郷の一角を占める山中温泉にあり、安土桃山時代からの歴史を誇る山中漆器の産地としても知られ、職人さんの質や量とあわせて、木地のろくろ挽(び)きの評価が高いのが特長です。 山中漆の木地挽きの技術は、他の産地とくらべても高いものがあります。
たに屋 山中漆器

「木を挽く」からはじまる

たに屋の漆器は木地も漆もすべて国産で、接着剤などの化学物質も一切使われていません。国産の木を時間をかけて乾燥させているので、変形しにくく、長く使えます。 全て国産の良質な木を使用し、熟練の職人が丁寧にろくろ挽きで削り出し、粗挽き後の乾燥を繰り返し、ろくろ挽きでは木地を通常よりも多い、5点で支持することで、 仕上げにサンドペーパーをほとんど使用しなくとも、歪みのない美しい正円が出来上がります。
たに屋 山中漆器

「漆」を繰り返し塗る

木地に漆を染み込ませ、変形などを防ぎ、下地工程には100%国産漆を使用し、下地のお椀のカーブに合わせてヘラで少しずつ付けて固めます。 少し塗って、固まったらまた塗る事を繰り返し、しっかり長い時間をかけて丁寧に仕上げていきます。ひととおりの下地が固まったら、研ぎを繰り返すことで、下地ができあがります。 出来上がった下地は、下塗りから上塗りの工程にうつり、短時間で塗り固めたりせず、低湿度でじっくりと固め、美しく耐久性の高いものを作ります。 塗りが終わり、固めている間は回転させ、液垂れを防ぎます。そして、固まったら研ぎ、塗りを繰り返し、ひとつの品物が出来上がります。
たに屋 山中漆器
  • お支払い方法について

    各種クレジットカード・コンビニ決済・
    銀行振込がご利用可能です

  • 送料について

    全国一律料金500円(税別)~
    お届け先毎に5,000円(税別)以上で送料無料
    ※設定が異なる商品もございます
    商品ページに送料を記載しています

  • お届けについて

    カタログギフトは13時までのご注文で
    当日出荷(日曜を除く)
    商品ページに最短出荷日を記載しています